グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 診療科・部門 > 診療科 > 病理診断科
  • 戻る
  • 進む

病理診断科


病理診断科について

病理診断科では、手術や検査で採取された臓器、組織、および細胞を顕微鏡で観察して、病気の診断や原因を明らかにしています。病理診断科は主に、病理組織検査、細胞診検査、病理解剖の3つの業務を行っています。

担当医師の紹介

医師名 専門分野 免許取得 役職名 認定医、専門医等
久野 壽也 外科病理学一般 平成3年 主任部長 日本病理学会認定病理専門医
日本臨床細胞学会認定細胞診専門医
多田 豊曠 外科病理学一般 昭和47年 部長 日本病理学会病理専門医
日本病理学会病理専門医研修指導医
死体解剖資格認定(厚生大臣)
林 啓加 平成19年 会計年度任用職員 日本内科学会認定内科医
日本血液学会認定血液専門医
日本内科学会総合内科専門医

診療・手術実績

平成28年 平成29年 平成30年
組織診断 6024件 6101件 5823件
術中迅速診断 191件 176件 210件
細胞診断 6838件 6257件 6166件
病理解剖 3件 5件 15件