グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > サイト情報 > 個人情報の取扱いについて
  • 戻る
  • 進む

個人情報の取扱いについて


個人情報保護方針

当院は、「信頼される医療の提供を通じて、地域住民の健康づくりに貢献する」を病院基本理念として、患者さんに良い医療を受けていただけるように日々努力を重ねています。あわせて、患者さんの個人情報についても適切に保護・管理し、その取扱いには万全の体制で取り組んでまいります。

1. 個人情報の収集について

当院が患者さんの個人情報を収集する場合、診療・看護及び患者さんの医療にかかわる範囲で行います。その他、個人情報を必要とする場合は、利用目的をあらかじめお知らせし、同意を得た上で実施いたします。

2. 個人情報の利用及び提供について

当院は、患者さんの個人情報の利用及び第三者への提供は、法令等及び病院長の定める場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて使用いたしません。

3. 個人情報の適正管理について

当院は、患者さんの個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、患者さんの個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん又は患者さんの個人情報への不正アクセスを防止することに努めます。

4. 個人情報の確認・訂正・利用停止等について

当院は、患者さんから個人情報の確認・訂正等を求められた場合には、調査のうえ適切に対応いたします。

5. 個人情報の開示について

当院は、患者さんから個人情報の開示を求められた場合には、当院の規定に従って対応いたします。

6. 法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善

当院は、個人情報の保護に関する法令、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。

7. 問い合わせ窓口

当院の個人情報保護方針に関してのご質問やお問い合わせは、経営企画室にてお受けいたします。総合受付等でお尋ねください。


2021年9月1日豊川市民病院長

個人情報の利用について

当院は、個人情報の保護に関する法律等を遵守し、患者さんの情報は下記の目的においてのみ利用します。

1. 院内での利用

(1)医療サービスの提供
(2)医療事故の報告
(3)医療保険事務
(4)会計・経理事務
(5)入退院等の病棟管理
(6)患者さんへの医療サービス向上
(7)その他、患者さんに関する管理運営業務

2. 院外への情報提供としての利用

(1)他の医療機関及び医療介護関連事業者等との連携、照会に対する回答
(2)診療に関する、外部医師等への意見・助言の依頼
(3)検体検査業務等の業務委託
(4)ご家族等への病状説明
(5)保険事務の委託及び審査支払機関へのレセプト提出
(6)審査支払機関または保険者への照会
(7)審査支払機関または保険者からの照会への回答
(8)事業者等から委託を受けた健康診断に係る事業者等への結果通知
(9)医師賠償責任保険等に係る医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出
(10)がん登録を始めとする法的に提出が義務付けられている国や県等、その他公的機関への情報提供
(11)消防署救急隊への搬送後予後調査等の情報提供
(12)警察署、裁判所等の公的機関に協力するための情報提供
(13)その他、医療保険事務等に関する利用

3. 教育及び研究

(1)医学系の教育及び研鑽
(2)医療の質の向上を目的とした院内症例研究等
(3)院内医療実習、見学
(4)当院と他の医療機関等の共同研究等
(5)医療や医学教育向上のため、症例検討や安全対策等を含む学術研究発表や報告
※ 内容により患者さんに同意書を書いていただくことがあります。

4. その他の利用

(1)医療・介護サービスや業務及び病院運営の維持・改善のための基礎資料
(2)外部監査機関への情報提供
(3)病院運営分析等に関する外部機関への情報提供
(4)病院職員の専門認定等の資格取得に関する資料
※「その他の利用」については、匿名加工等を行い利用いたします。
➤当院では、医療事故等の防止および安全管理上、各窓口や館内放送でのお呼び出しや、病室における名札掲示等を実施しております。なお病室入口の名札については、ご希望により掲示しないこともできます。
希望されない場合は病棟看護師やスタッフへお申し出ください。
➤ 電話による病状等のお問い合わせについては、お答えできません。
➤ 必要に応じて、ご家族等への病状、治療経過の説明を行う場合があります。
➤ 受付窓口等での「入院の有無」の問合せについて、その対応について入院申込時に確認をさせていただきます。ご連絡が必要なご家族等には、あらかじめ患者さんから入院についてお知らせください。
➤ 患者さんの必要に応じて診療情報の開示をします。開示を希望される患者さんは受付窓口までお申し出ください。ただし開示により最良の治療等に支障が生じる恐れがある場合には、開示しないこともあります。
➤ 上記のうち、情報提供等について同意しがたい事項がある場合には、その旨お申し出ください。お申し出がないものについては、同意いただけたものとして取り扱わせていただきます。
➤ これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

研究情報の公開について(オプトアウト)

一般的に、患者さまを対象にする臨床研究を行う場合、文書または口頭で、研究に関して患者さまに説明し、同意を得てから実施します。ただし、そうした臨床研究の中でも、たとえば患者さまの身体、精神面等に負担がかかるような介入がなく、電子カルテ等の診療情報のみを用いる研究については、厚生労働省の定めた指針に基づき、匿名化処理後は「インフォームドコンセント(説明の上での同意取得)等の手続不要」となっておりますが、研究の目的を含めて、研究の実施内容についての情報を公開し、研究参加への拒否の機会を保障することが望ましいとされております。

このような方法を「オプトアウト」と呼びます。当院で行っている、オプトアウトを用いた臨床研究は以下の通りです。研究参加をご希望にならない場合は、大変お手数ですが、各PDFファイル内の「お問い合わせ先」に、以下の手順にてご連絡ください。
  1. お電話でのお問い合わせの場合は、病院代表番号:0533-86-1111へお電話ください。
  2. 電話交換手に、各PDFファイル内の「研究担当者」につなぐようお申し付けください。
  3. その際、ご用件として、研究担当者の氏名と、「豊川市民病院のホームページでオプトアウトのページをみた」由をお伝えください。
  4. (申し訳ございませんが、お電話を頂いた時点で、研究担当者が急を要する用件等があった場合は、お話できないことがあります。その場合は、大変お手数ですが、のちほどお掛け直しいただくか、お電話以外の方法でご連絡いただきますようお願いします。)

豊川市民病院で実施中のオプトアウトを用いた臨床研究

実施科 研究テーマ
放射線技術科 カラー表示読影による乳房X線画像の病変検出向上の研究
過去3年間でX線乳房撮像を行われた患者の中で、個人の画像を研究用に使用されたくない場合は申し出ていただきたい。(2016.3~2019.4)

病院内における写真撮影・録音・録画の禁止について

当院では、患者さんや職員のプライバシー及び個人情報の保護のため、病院内での写真撮影・録音・録画を禁止しています。無断での写真撮影・録音・録画、SNSへの投稿等はお控えください。

豊川市民病院における取材・撮影の許可について

当院では、院内において許可なく取材・撮影を行うことはお断りしております。
また、当院は、急性期病院であるため、入院・外来を問わず、治療を受けている患者への院内における取材は、原則として申込をされても許可いたしません。
詳しくは、別添ファイルをご参照ください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。