グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 当院について > 施設認定 > 臨床研修評価
  • 戻る
  • 進む

臨床研修評価


臨床研修評価を受審し、認定されました。

認定証

当院では、平成元年4月に厚生労働省より臨床研修病院の指定を受け、研修医の育成に努めて参りましたが、研修内容の向上を図る取り組みとして、NPO法人卒後臨床研修評価機構が実施する臨床研修評価を受審し、2011年11月1日付けで認定を受けることができました。県下の公立病院としては、第1号となります。

また、令和元年10月に4年ぶり三度目の審査を受審し、同機構から「貴院は指導医が大変熱心でそれぞれが自信を持って臨床研修に携わっています。そのような指導医をはじめとして、スタッフ全体が研修医を育てるという風土が、研修医の満足度を高いものにしています。中でも、多職種のメンバーで構成されているキャリア支援センターは他に類を見ないもので、臨床研修にも好影響を与えています。(抜粋)」という評価を頂き、2019年11月1付けで三度目の4年間の認定を受けました。

認定期間
4年間

「臨床研修評価」とは

NPO法人卒後臨床研修評価機構が実施する「第三者評価」です。 国民に対する医療の質の改善と向上をめざすため、 臨床研修病院における研修プログラムの評価や研修状況の評価を行い、臨床研修病院のプログラムの改善、よい医師の養成に寄与することを目的としています。

評価基準

NPO法人卒後臨床研修評価機構は、以下の項目で臨床研修病院を審査・評価します。
  1. 臨床研修病院としての役割と理念・基本方針
  2. 臨床研修病院としての研修体制の確立
  3. 臨床研修病院としての施設・設備の整備
  4. 研修医の採用・修了と組織的な位置付け
  5. 研修プログラムの確立
  6. 研修医の評価
  7. 研修医の指導体制の確立
  8. 修了後の進路