グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  看護師 >  先輩看護師の声 >  東7病棟 A M 看護師
  • 戻る
  • 進む

東7病棟 A M 看護師


6年目/東7病棟 A M

当院に勤務して良かったことを教えてください。

指導体制や研修が充実しているため、安心して働くことができ、当院に勤務してよかったと感じます。
技術面だけでなく「患者中心の心のこもった看護」とはどういったものかを言葉や姿で見せてくださる先輩方に囲まれ、今の自分自身の看護へと繋げることができています。

看護師、助産師になったきっかけを教えてください。

中学生の時に自宅で倒れた祖父に何もできなかったことに悔しさを感じ、医療に携わり、手を差しのべられる人になりたいと思い、看護師を目指しました。

どんな雰囲気の職場ですか。

患者さんにとっての最善は何か、そのためにはどのような看護をするべきかを一緒に考えることができる職場です。また看護研究に取り組む際には、病棟全体のサポートがあったことで、院外発表することができました。やりたいこと、学びたいことに全力で取り組める環境を作ってくれる職場でもあります。

仕事のやりがいを教えてください。

患者さんやご家族からいただく感謝の言葉はやりがいを感じ、もっと頑張ろうと思えます。また退院された患者さんが病棟に来て元気な姿を見せてくださったときには、この仕事をしていてよかったと思います。