グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 外来診療 > 初診時選定療養費
  • 戻る
  • 進む

初診時選定療養費


初診時選定療養費とは、初期の診療は地域の医院・診療所で行い、高度・専門的な医療は200床以上の病院で行うという医療機関の機能分担の推進を目的として国が定めた制度です。他の医療機関等からの紹介状を持たずに当院を初診で受診された場合は、健康保険の自己負担分とは別に初診時選定療養費(3,240円)を負担していただくことになります。
※歯科口腔外科とその他の診療科は健康保険法上の取扱いが別となるため、それぞれ初診時選定療養費を負担していただくことになります。
なお、初診であっても次の方からは初診時選定療養費をいただいておりません。
  • 紹介患者(他の医療機関等からの紹介状をお持ちの方)
  • 受診後即入院
  • 生活保護受給者、各種公費受給者(受給者証の提示をお願いします。)
  • 交通事故(自賠)、労災・公務災、出産、健診