グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 当院について > コロナウイルスに関する重要なお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の発生について
  • 戻る
  • 進む

新型コロナウイルス感染症の発生について


令和2年8月29日 豊川市民病院職員の新型コロナウイルス感染について(第2報・報道発表内容)

8月28日(金曜日)、豊川市民病院に勤務する看護師1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたのでご報告します。

  1. 当該職員の概要
    年代:40歳代
    性別:女性
    職種:看護師
  2. 経過
    8月18日(火曜日)まで 通常勤務、症状なし
    8月19日(水曜日) 勤務
    ・職員1名の新型コロナウイルス感染が判明し、濃厚接触者として当院で検査を実施
    ・検査の結果、陰性と判定
    8月20日(木曜日)から 自宅待機、症状なし
    8月28日(金曜日)
    ・最終接触日から10日目に当院で検査を実施
    ・検査の結果、陽性と判定
    ・症状なし
  3. 病院の対応
    ・当該職員との濃厚接触者2名(看護師2名)については、8月29日に当院で抗原検査を実施した。
    ・抗原検査の結果、全員陰性であった。
    ・濃厚接触者2名については、8月19日に職員の感染が確認された際にも抗原検査を行っている。
    ・現時点で当該職員と接触した者に咳、発熱等の症状はない。
    ・今回の発生による院内の消毒作業なし。
    ・今回の発生による病院業務の制限はなし。
  4. 今後の対応
    職員の体調管理に注意し、院内の感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。

令和2年8月20日 豊川市民病院職員の新型コロナウイルス感染について(第1報・報道発表内容)

8月19日(水曜日)に、豊川市民病院に勤務する医師が新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたのでご報告します。

  1. 当該職員の概要
    年代:30歳代
    性別:男性
    職種:医師
  2. 経過
    8月18日(火曜日) 勤務
    ・咳あり
    8月19日(水曜日) 勤務
    ・出勤後、体調不良を自己申告
    ・その後、症状(37℃の発熱、倦怠感あり)が見られたため当院外来を受診、コロナ感染を疑い当院で検査を実施
    ・検査の結果、陽性と判定
    ※ 8月17日までは、通常勤務で症状なし。
    ※ 8月17日から19日までの勤務では、当院外来での診察は行っておらず、病棟回診及び手術を担当していた。
    ※ 8月20日現在、自宅で療養している。感染経路の判明にも至っていない。
  3. 病院の対応
    ・当該職員との濃厚接触者8名(医師4名、看護師3名、事務員1名)については、当院で抗原検査を実施した。
    ・抗原検査の結果、全員陰性であった。
    ・濃厚接触者8名については、2週間自宅待機とした。今後の抗原検査結果の陰性を待って職場復帰。
    ・現時点で当該職員と接触した者に咳、発熱等の症状はなく経過観察中。
    ・院内における消毒作業を8月19日(医局、更衣室、職員食堂)から20日(中央手術センター)にかけて行った。
    ・病院業務について、自宅待機医師の発生により救急外来の一部抑制、20日午前中の中央手術センター消毒作業のため手術を延期若しくは中止した。今後1週間程度手術を抑制。外来の制限はなし。
    ・当該職員の感染経路については、現在、保健所と協力して調査中。
  4. 今後の対応
    病院勤務者全員に再度、体調に異常を感じた場合には出勤せず自宅待機とし、所属への連絡や会話時等のマスク着用の徹底を指示し、再発防止に努めます。


皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止に全力で努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

豊川市民病院長
<お問合せ先>
豊川市民病院庶務課
電話:(0533)86-1111
Eメール:byoinshomu@city.toyokawa.lg.jp