グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム > 当院について > コロナウイルスに関する重要なお知らせ > 新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の受診について
  • 戻る
  • 進む

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の受診について


令和2年3月3日 更新
以下の条件に当てはまる方は、新型コロナウイルス感染症が疑われますので、病院を受診する前に下記電話相談窓口に電話し、指示に従ってください。
  1. 37.5℃以上の発熱または呼吸器症状があり、新型コロナウイルス感染症であることが確定した者と濃厚接触歴がある方
  2. 37.5℃以上の発熱と呼吸器症状があり、発症から二週間以内に中国や韓国などのコロナウイルス流行地域に渡航していた又は渡航していた者と濃厚接触歴がある方

【電話相談窓口】
愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ
時間:午前9時~午後5時
電話:052-954-6272

豊川保健所
時間:午前9時~午後5時(平日のみ)
電話:0533-86-3177

愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト
(愛知県ホームページへリンクします。)

なお、休日夜間に上記条件に当てはまる方が咳や発熱等で当院受診希望の場合は、事前に必ず豊川市民病院救命救急センター(電話番号:0533-86-1111(代表))へ電話でご相談ください。